クロネコメール便

| コメント(3) | トラックバック(0)

クロネコメール便がすごい!

クロネコメール便

とあるところに郵便物を送る必要があって、角2号封筒に書類を詰めていました。
家に秤はないので重さは計れないし、定形外郵便の料金は覚える気がないので覚えていません。
調べればいいやと思っているし、いつもは郵便局に行って窓口で料金を払ったりしています。

定形外だと重さにもよりますが、120円〜200円くらいですよね。
ところが最近は忙しくてなかなか郵便局にも行けません。
そんな矢先、ふとクロネコメール便のことを思い出しました。
Webを見てみると、どうやら家の裏のコンビニからも出せるようなので挑戦してみました。

挑戦してびっくりです。
面倒な手続きは必要なく、住所を書いた封筒を持っていき「信書でない・書類」という2つの項目にチェックをつけるだけです。
なにより驚いたのは料金です。角2号封筒(定形外)で80円です。安い!
Webによると、「A4サイズのチラシやパンフレットを全国一律80円の価格」だそうです。
うーん。クロネコがんばってるな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://noshiro.shigeo.jp/d/MT/mt-tb.cgi/75

コメント(3)

たしか、厚みが1cmまでという制限があったはずです。

その通りです。> 厚みが1cmまで

クロネコのページを見るとどのサイズまでがいくらで速達に相当するのがいくらか、いろいろ書いてあります。
でも、どれも旧郵政より安いんですよね。

他所の学校に送る書類をクロネコメール便で・・と提案されたら事務室で却下されました。

ところで、私的に小荷物を送るときは「ゆうパック」(サイズと距離で料金決定)か「Yahoo!ゆうパック」(重量と距離で料金決定)のどちらのほうが安いか確かめてから送ります。
昨日も送ったのですが「Yahoo!ゆうパック」を選択して、Webでクレジットカード払いしてからコンビニに持っていきました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、noshiroが2007年10月 6日 22:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役員会」です。

次のブログ記事は「情報科の授業 第08回目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.12

このブログ記事について

このページは、noshiroが2007年10月 6日 22:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役員会」です。

次のブログ記事は「情報科の授業 第08回目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。