2008年1月アーカイブ

花粉症

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も花粉の季節がやってきました。
少し前から症状はでていましたが、今日の夕方から本格的に症状がでてきました。
明日、病院に行こうと思います。

なんかタイトルがまぬけですが、まあ気にしないことにします。
一部の人にはお伝えしましたが、1月の初めにwillcomに機種変更しました。
普段は、9(nine)で生活しています。

この端末は、W-SIM(RX420IN)なので、SIMの差し換えができます。

実はad[es]も入手したんですが、ほとんど使っていません。

9(nine)にはモデム機能がないので、PCでネットに接続するためには、別途手段が必要です。ad[es]でもいいんですが、持って歩かないような気がするので、鞄に入れっ放しにできるも用意しました。

プロバイダは、OCN AIR-EDGEサービス対応を使用します。
PRINって無料だと思っていたんですが、今は無料じゃないんですね。

設定は、pppconfigで行う。設定方法は対話形式のメニューに答えるだけでいいが、OCNの場合は、
# Provider Name : provider を指定。 -> ocn
# DNS : ダイナミック
# Authentication Method : 普通PAP
# Username : ISP指定のusername OCNの場合は、????????@????.ocn.ne.jp
# Password : ISP指定
# Modem Speed : 115200
# Pulse or Tone : プッシュ回線なので Tone を選択。
# Phone Number : OCN AIR-EDGEサービス対応によると、つなぎ放題リアルインターネットプラスの場合は、0570-570-644##64
# Modem Port : 2.6.22-3-68では、/dev/ttyUSB0 で認識したので、/dev/ttyUSB0を指定。

より詳しい説明は、Debian GNU/Linux徹底入門第3版 Sarge対応の348ページ「PPPで接続する」を参考にしましょう。

今日は昨年から予約していた、月島あんこう鍋専門店「ほていさん」であんこう鍋コースを頂きました。

月島あんこう鍋専門店「ほていさん」
TEL:03-3531-5200
住所 中央区月島3-9-7
ほていさん
■予算:あんこう鍋コース5,250円(+飲み代は別)

ここの鍋はいわゆる「どぶ鍋」というやつですが、大変濃厚でほかでは味わえない美味しさです。そのため予約必須で今日の予約も昨年の11月頃に名幹事に予約してもらいました。

私は2度目ですが、年に一度くらいは行きたいお店です。

千駄ヶ谷駅ですが、改札すぐそばの階段のリフレッシュ工事が行われていました。
20080118.jpg

プログラミング・情報教育研究会(そのC)で話をしてきました。

以下、開催案内から引用。

2008/01/17(木) 18:00開始

プログラミング・情報教育研究会の第C回(略して『プ会C』)を開催します。

今回は「プログラミングの授業」を主テーマにしています。

続・東大理系1年生むけCSスパルタ教育 〜 JavaからRubyへ 〜
久野 靖(筑波大大学院)
簡単に、楽しむプログラミング【アゲイン】
都立上野高校 情報科  能城茂雄
http://www.tt.tuat.ac.jp/pukai.html

冷水機が新しくなりました。

頻繁に故障していたパソコン室前の冷水機が新品に交換されました。
今後3Fや2Fに設置されている冷水機も順次(年度にひとつくらい?)交換していくらしいです。
20080116.jpg

経済産業省(METI)財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)主催のセキュリティキャンプ・キャラバン with プログラミング -山梨-で講師をしてきました。

キャラバンとしては2度目の講師です。
実は2月に仙台でも講師をすることになっているので東北地方の方よろしくお願い致します。

最近の名刺用紙

| コメント(0) | トラックバック(0)

以外と知られていないことなのですが、私たち都立高校の教員は名刺を自前で用意しなければいけません。
名刺を職場では用意してくれないのです。例外として中学校訪問などで利用する分は学校訪問を担当する分掌(上野高校だと総務部)が3〜5枚程度の名刺を作成してくれるので、それを持参して中学校訪問を行います。
そのため、それ以外の用途で使用する名刺は自分で用意する必要があります。

印刷屋さんに頼む方がしっかりとした名刺ができるのですが、
今回は手軽にプリンターで印刷することにしました。

使用した用紙は、A-oneの51861という厚口タイプの商品を購入しました。
びっくりしたのは、台紙から名刺をはがすだけで切口がすっきりする点です。
次回はインクジェット専用紙を購入してみようと思いました。

20080110.jpg

大和寿司

| コメント(0) | トラックバック(0)

人生ではじめて築地の場内に行きました。
お目当ては、大和寿司です。いわゆる有名店で話の種に行ってみたいと前から思っていました。

東京都中央区築地5-2-1 築地市場内 6号館
定休: 日曜・祝日・休市日
平日: 05:30 - 13:30
土曜: 05:30 - 13:30

お昼に行ったので、並ぶだろうと覚悟していきましたが、本当に1時間並びました。
でも、おいしかったので満足です。

今日は、土日出勤の代休で休みなんですが、松原高校で8月に開催が予定されている全国情報教育研究会(仮称)の打ち合わせに参加する。

現在確定しているのは、日付と会場、あとパネルディスカッションはないということだけ。
第1回全国高等学校情報教育研究大会
日時:2008年8月22日(金)
場所:武蔵工業大学 世田谷キャンパス


ずっとやろうやろうと思って放置しておいた、フレッツ・スクウェアへの接続をする。
普通の家庭はこんなこと悩まないんだろうけど、我が家は光アクセスIP8という固定IP8個のサービスを契約していて、ルータがYAMAHAのRTX1000というルータを使っているので少々面倒な設定が必要だった。

#うちは、NTT東日本(Bフレッツ(ハイパーファミリー)の場合)の管轄なので、自分の環境の場合に適宜読み替えてください。
あと、RTX1000のconfigは、マニュアルなり、rtpro.yamaha.co.jpなりをみればわかるので、自分のメモ程度。
まず、ルーティング。
フレッツ・スクウェアで使われているであろうIP以外はpp1(OCN)へ。それ以外はpp2へ。
ip route default gateway pp 1
ip route 172.25.0.0/16 gateway pp 2 hide
ip route 172.27.0.0/16 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.194.0/25 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.195.0/26 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.195.64/27 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.196.0/24 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.197.0/26 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.197.64/27 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.197.96/27 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.198.0/26 gateway pp 2 hide
ip route 220.210.199.0/27 gateway pp 2 hide

OCNへの接続は、pp 1
フレッツ・スクウェアは、pp2
pp select 1
 pp always-on on
 pppoe use lan2
 pp auth accept pap chap
 pp auth myname ユーザ名@サブドメイン.ocn.ne.jp *
 ppp lcp mru on 1454
 ppp ipcp msext on
 ip pp mtu 1454
 *ここにフィルター
 ip pp intrusion detection in on
 ip pp nat descriptor 1
 pp enable 1
pp select 2
 pp always-on on
 pppoe use lan2
 pppoe auto connect on
 pppoe auto disconnect off
 pppoe disconnect time off
 pp auth accept pap chap
 pp auth myname guest@flets *
 ppp lcp mru on 1454
 ppp ipcp ipaddress on
 ppp ipcp msext on
 ppp ccp type stac
 ip pp mtu 1454
 ip pp nat descriptor 2
 pp enable 2

nat descriptorは、OCNが1、フレッツ・スクエア側を2とした。

これで、
# connect 2
> show status pp 2
PP[02]:
PPPoEセッションは接続されています
接続相手: brasgp29aoyama011
通信時間: 1時間6分47秒
受信: 34898 パケット [45629927 オクテット]  負荷: 1.0%
送信: 19533 パケット [2379896 オクテット]  負荷: 0.0%
PPPオプション
    LCP Local: Magic-Number MRU, Remote: CHAP Magic-Number MRU
    IPCP Local: IP-Address Primary-DNS(220.210.194.67) Secondary-DNS(220.210.19
4.68), Remote: IP-Address
    PP IP Address Local: 58.113.35.115, Remote: 220.210.195.111
    CCP: None

ちゃんとつながったかをpingで、確認。まずはRemote側にpingを打つ。

> ping 220.210.195.111
220.210.195.111から受信: シーケンス番号=0 ttl=254 時間=4.264ミリ秒
1個のパケットを送信し、1個のパケットを受信しました

これだと、RTX1000からしか通信できないので、NATの設定を追加(もともとOCN側にはNATあったけど)
nat descriptor masquerade ttl hold ftp
nat descriptor type 1 nat-masquerade
nat descriptor address outer 1 うちのglobal IP
nat descriptor address inner 1 192.168.11.1-192.168.11.254
nat descriptor type 2 nat-masquerade
nat descriptor address outer 2 ipcp

最後がキモ。
pp2で設定したnat descriptorの外側のIPアドレスの設定。
pp2でppp ipcp adress onで取得したしたIPCPで割りあてられたIPをnat descriptorに使用。
これで、PCからもつながる。

あとは、DNSで、*.fletsが引けるように、自分(独自ドメイン)のDNSサーバのBINDの設定ファイルをいじる。

DNSはフレッツスクエアを見ると、
NTT東日本エリア* 220.210.194.67 220.210.194.68 と書いてある。

zone "flets" {
    type forward;
    forwarders {
        220.210.194.67;
        220.210.194.68;
    };
};
うちの場合、DHCPサーバがRTX1000なので、
優先的に、flets zoneを定義したDNSサーバを見に行くようにしたい。けど、
RTX1000が必ずprimary DNSになる????
ちょっと調べたら、
dns notice order dhcp server
を追加するといいということ。ファームウェアがどっかのversionで仕様が変わったのかな?あまり深追いせず。

とりあえず、こんな感じ?


設定するに辺り、こちらのYelm's lunch boxという日記を参考にさせて頂いた。

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。